ビーチサンダル【キッズ】鼻緒が痛くないビーチサンダルおすすめ3選

    当ページのリンクには広告が含まれています。
    痛くないキッズビーチサンダル

    子供たちの夏の楽しみの一つ「水遊び」に欠かせないのがビーチサンダルです。

    さっとはけてすぐに乾くので、何かと重宝しますよね。

    でも、せっかくの楽しい時間に、ビーチサンダルの鼻緒が痛くて台無しなんてことは避けたいもの。

    そこで今回は、子供たちの足に優しくフィットし、長時間履いても鼻緒が痛くなりにくい、おすすめビーチサンダル(水遊び用サンダル・シューズ)を3つご紹介します。

    • 「鼻緒が痛くないビーチサンダルはある?」
    • 「痛くないビーチサンダルの選び方を知りたい!」

    こんな方はぜひ最後まで見てくださいね。

    目次

    痛くないキッズビーチサンダルを選ぶポイント

    ビーチでの貴重品管理

    キッズビーチサンダルで、鼻緒が痛くなりづらいものを選ぶときのポイントをご紹介します。

    素材

    鼻緒の素材が塩化ビニル樹脂のものは摩擦が生じやすいのか、よく靴擦れをおこして指の間が痛くなります。

    塩化ビニル樹脂素材は、クリアな素材で夏らしくかわいいのですが、靴擦れをしやすいお子さんにはお勧めできません。

    鼻緒の痛くないサンダルを探しているのであれば、EVA樹脂素材でできた鼻緒のサンダルがおすすめです。

    形状

    足の裏に接する部分が、足の形にフィットするようにくぼみのあるデザインや、少しざらざらしていて摩擦のあるものだとサンダルが脱げにくくズレにくいため、靴擦れの程度を抑えることができるでしょう。

    デザイン

    鼻緒の無いタイプや、かかとのストラップで固定するタイプなど様々なデザインがあります。

    小さいお子様は、かかとで固定できるほうが脱げにくくて安心です。

    また水辺で遊べるシューズは、ビーチサンダルだけではありません。

    マリンシューズなどそのまま海に入れるものだと、ビーチでのサンダルの置き場などに困らないので便利ですよ。

    痛くないキッズビーチサンダルおすすめ

    鼻緒が痛くないキッズビーチサンダルの選び方のポイントがわかったところで、実際におすすめのキッズビーチサンダルをご紹介します。

    EVA樹脂の鼻緒でおすすめ

    ソールがEVA樹脂のものはよくありますが、鼻緒がEVA樹脂のものは商品が少ないです。

    実店舗ではイオンスタイルで、EVA樹脂タイプのものを見かけたことがありますが安価であるためすぐに売り切れるので、早めに探してみてくださいね。

    近くにイオンがない!探し回るのが面倒な方にはビルケンシュトックのサンダルをおすすめします。

    足のサイズに合わせてサイズを微調整できるので、長くはけるのが嬉しいですね。

    かかとストラップタイプのおすすめ

    足裏に沿う形状で、ぴったりフィット。そもそも痛くなる原因の鼻緒がなく、足首をしっかりフォールドするから痛くなりづらいのがうれしいポイントです。

    アクティブに動き回るお子さんにピッタリですよ。

    マリンシューズのおすすめ

    伸縮性がありピッタリと履けます。

    海水浴などでそのまま波打ち際へ行けるので「砂浜に置いていたら流されちゃった」なんて心配もありません

    こちらの商品はサイズ展開が豊富で、親子で同じものを揃えることができますよ。

    鼻緒カバーを使う

    おさがりやお気に入りのビーチサンダルがあって、どうしても履きたいけれど鼻緒がいたい。

    そんなときには鼻緒カバーを試してみましょう。

    ぴったりフィットできれば、痛さも軽減されます。

    まとめ

    子供が大好きな水遊びに欠かせないビーチサンダル。

    鼻緒が痛くなりずらい素材や、そもそも鼻緒の無いデザインのものなどご紹介しました。

    ビーチサンダルが痛いと、せっかくの思い出も苦い思い出になってしまいます。

    お子さんにぴったりの水遊びサンダルやシューズを用意して、楽しいお子さんとの思い出をたくさん増やしてくださいね。

    \今回ご紹介した商品/

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    ランキング参加中

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    ブログ村

    楽しい お家くらし - にほんブログ村
    目次